▌ 【私物制作】ラリマーのペンダントトップ

特大私物制作、第二弾。

 

 

 

ラリマー・ネックレス

 

どどーん!(笑)

ラリマーを中心にしたペンダントトップです。

ドミニカ産ラリマー、ブラジル産インペリアルトパーズの原石、モザンビーク産ルビー、インド産ムーンストーンを使いました。

 

このラリマーはいただいたもので、ずっと自分用に作りたいと思っていたのですが、お蔵入りしていたもの…

本当に素晴らしいラリマーで、角度によって色合いが動く(?)んです。

今回せっかく作れるチャンスだったので、こ れ で も か と、いい石を投入して作りましたよ!!!

ラリマーに合う、そして全部私が大好きな石だー!

 

 

 

ラリマー・ネックレス

 

黒地で撮ったところ。

ムーンストーンはグリーンムーンストーンと呼ばれる石です。

はぁ〜綺麗だな〜

 

 

 

ラリマー・ネックレス

 

おそらくお分かりかと思いますが、やはり大きいです。

このトップはシンプルに白い紐でつけようかなあと思います。

トップが全然シンプルじゃないですからね!(笑)


▌ 出来た

マウシッシ龍・ネックレス

 

先日のマウシッシの龍、ネックレス部分が出来ました。

チベット産モリオン、ガーデンクオーツ、赤瑪瑙、水晶を使いました。

 

チベット産モリオン、ビシッと締まってなかなか格好いいです。

あまりルースとかで出会う機会がなくて、ほとんど扱ったことがないのですが、今回はビーズで使ってみました。

おそらく処理石だとは思いますが、何気に透過もするんです。

 

 

 

マウシッシ龍・ネックレス

 

ガーデンクオーツ!

赤茶とグリーンのクローライトが入っていますね。

やっぱりインクルージョン系の水晶、好きだなあー(なんでも好きなんですけど。笑)

 

またイベントに出られるようになったら、これをつけて立ってると思うので、良かったら見てやってください。


▌ 【私物】龍ネックレスを作ってみた

以前から作りたかったけど時間がなくて着手出来なかったもの、先週から作り始めました。

まずは、石屋さんで働いていた時に自分用に買った龍の彫刻をネックレスにします。

 

 

 

マウシッシ龍・ネックレス

 

どうですか!?迫力あるでしょ!!

マウシッシの龍彫刻にブラックスピネル、珊瑚、ルチルクオーツを合わせました。

 

マウシッシの龍彫刻は穴が開いているので紐を通せばネックレスにできるのですが、穴の位置が…というより彫刻の形が横型なので、どうもつけてみても納得いかなくて、長年そのままの状態でした。

それをこの度やーっとネックレスにした次第です。

この綺麗なルチルも彫金始めてすぐくらいに買ったもので、自分用ネックレスになっていたのですが全然つけてないので外して使いました。いや〜、ぴったり!

これでやっとつけることができます。うれしいな。

 

 

 

マウシッシ龍・ネックレス

 

龍のお顔。

しかしこのマウシッシ、グリーンが濃いですねえ。

 

 

 

マウシッシ龍・ネックレス

 

やはり大きい(笑)。

これからネックレス部分をビーズで作ります。

黒ベースで作ろうかなあと、楽しく妄想しています。


▌ できた〜

先日のオブシディアンの龍、ネックレス部分ができました。

 

 

オブシディアン龍・ネックレス

 

スノーフレークオブシディアン、ラピスラズリ、ルビー、ムーンストーン、オニキスを使いました。

以前買っておいたスノーフレークオブシディアン、ここで活躍しました!

 

 

 

オブシディアン龍・ネックレス

 

この石の流れがなかなかいいなあ、と…出来上がった時はちょっと自画自賛しましたね(笑)

ラピスラズリがしっかりとした存在感があっていいんですよね。

 

 

 

オブシディアン龍

 

迫力のある龍のネックレス、完成です。

(この画像好き)

 

もうこんなご時世ですし、昔作った自分用のリメイクや特大の作品とか(笑)、モチベーションを上げるための制作をしていこうかと思っています。

また出来上がりましたらこちらでご紹介しますので、楽しんでくださるとうれしいです。


▌ モチベーションアップのために作ってみた

ここのところ、色々重なってグダグダでしたが、モチベーションを上げるために作ってみました。

 

 

 

オブシディアン龍

 

大好きな龍モチーフはオブシディアン、上にミャンマー産ルビー、下はインド産レインボームーンストーンです。

龍は正面顔で結構いかついお顔なんですが、オブシディアンだからかなあ、あまり男性的なガツンとした感じではなくて、どちらかというと柔らかい雰囲気があるんですよね。

なので、ルビーとレインボームーンストーンを合わせてみました。

ルビーはそんなに女性的な石でもないので、男性的、女性的というよりは中性的な立ち位置かもしれません。

 

 

 

オブシディアン龍

 

オブシディアン、正面ですと黒ですが、斜めにするとゴールドの色合いが出ます!

ゴージャス!

 

 

オブシディアン龍

 

細部はこんな感じになっています。

結構透け感があって、金粉みたいなインクルージョンがたくさん入っています。

 

 

 

オブシディアン龍

 

おそらくお分かりかと思いますが、こんなに大きいです(笑)

以前作った龍モチーフのネックレスより大きいです。

これからチェーン部分をビーズで作ろうと、どの石を使おうかと楽しく妄想しています。


▌ 今年初の私物自慢

ワイルドホース・ピアス

 

昨年末に出来上がったピアス、新商品アップに出そうと思っておりましたが、とっても気に入ってしまったので、私物化しました。

ワイルドホース、ラピスラズリ、ピクチャージャスパー、赤瑪瑙を使っています。

結構渋い系の石たち、ピクチャージャスパーってちょっと木のような風情もあって、素敵です。

先日の両国出展時につけてみまして…自分で言うのもなんですが、なかなか良かったですよー(笑)。


▌ 【両国】仕入れた石たち - その3

ブラックトルマリンインクオーツ

 

ブラジル産ブラックトルマリンインクオーツ。

シュッと入ったカッコいいトルマリン、そしてこの長方形!

私の四角い石ブームは未だに続いています(笑)

 

 

 

長野県産水晶

 

長野県南佐久郡川上村の小川山産の水晶です。

小さめですが、キリッとした水晶たち!

手前のふたつのサイズが一緒なのでピアスにしてもいいんですが…

リングかなー悩むなー

 

 

 

オイルインクオーツ

 

パキスタン産オイルインクオーツ、再入荷しました。

今回は前回よりサイズは小さめです。

 

 

(以下はお問い合わせいただいたお客様に向けて、参考にしていただく画像です)

オイルインクオーツ

 

手前3個。

サイズは右のものでH5.5×W9.5×D5mmです。

 

 

オイルインクオーツ

 

奥の2個。

サイズは右のものでH6.5×W8×D6.5mmです。

 

 

今回の仕入れた石は以上です。

さあ、これから何を作ろうか、一番楽しい妄想のお時間です!


▌ 【両国】仕入れた石たち - その2

カーネリアン

 

インド産カーネリアンとブラジル産シトリンです。

去年の秋頃から始まった、個人的暖色系ブームはまだ続いています!

プルップルでかわいいなあ〜

おそらくこの3つはリングになるかと思います。

 

 

 

奈良県産レインボーガーネット

 

久しぶりの天川レインボーガーネットです。

小さめですがキュッと引き締まった可愛い子。

 

 

 

オーシャンジャスパー

 

ふふふ、おなじみのオーシャンジャスパーですよ!

透明感があって、丸い模様が入って、かーわーいーいー。

 

 

 

オーシャンジャスパー

 

よく透けます!

 

 

 

オーシャンジャスパー

 

オーシャンジャスパー、色違い、優しい色味ですね。

このスライスもいい感じじゃないですか?

丸い模様もたっぷり入ってますねえ。

 

 

 

オーシャンジャスパー

 

こちらも透かすとこの通り!

 

 

明日で最後です。


▌ 【両国】仕入れた石たち - その1

先日のミネラルザワールドin両国で仕入れた石たちをご紹介していきます。

どうぞお付き合いください。

 

 

アクアマリン

 

青系の石!

左がベトナム産アクアマリンのスライス(両面は磨き、側面は原石のままです)、右はタンザニア産のタンザナイト。

アクアマリン、内側にも色が濃い線が入っていて面白いですよね。

 

 

 

ダブレットストーン

 

今回初めて仕入れてみた、ダブレットストーンです。

ダブレットは2つの石を張り合わせたもの。

主にオパールやターコイズなど硬度が低い石を強化するためにする方法ですが、こちらは石を重ねた色や模様を楽しむダブレットですね。

左がルチルクオーツとラピスラズリ、右がルチルクオーツとアクアマリンです。

 

 

 

ダブレットストーン

 

裏から見るとこんな感じです。

アクアマリンはインクルージョン多めなんですが、それがまたいい味を出してますよね。

 

 

 

レインボームーンストーン

 

インド産レインボームーンストーンです。

このルースは小さめサイズでピアスに使いたいなあと思いまして。

いい青色のシラーが出ています!

 

 

明日に続きます。

 


▌ 【池袋ショー】仕入れに行ってきました・その3

アンデシン

 

チベット産アンデシンのタンブル?…でいいのかな?

アンデシンはパッと見はかなり濃ゆ〜い赤ですが、透かすと表情がガラッと変わるので、そのギャップがたまらない石です。

店先で透かしまくって(笑)、選んできました。

それでは、お得意の透かした画像をご覧ください。

 

 

 

アンデシン

 

 

 

アンデシン

 

 

 

アンデシン

 

 

 

アンデシン

 

ね、ね、すごいですよね?

ちょっと感動しちゃうな!

濃い赤の中に、グリーンが入っているのが本当にたまらんです。

アンデシンは長石グループの中のひとつですが、長石の奥深さを再認識しました。

 

 

 

トルマリン原石

 

最後です。

ブラジル、ミナスジェライス州産のトルマリンの原石!

この色合いが本当に綺麗なんですよー!

すみません、また透かしの画像、載せてもいいですかね?(笑)

 

 

 

トルマリン原石

 

 

 

トルマリン原石

 

 

 

トルマリン原石

 

 

 

トルマリン原石

 

ひゃー、素晴らしいー

この色、何色って言うんでしょう、ブルーグリーンかな。

本当に爽やかな、心にスーッといい風が吹くような石なんですよ。

この原石の形状がどう制作できるのか全然分からないんですが、買ってきちゃいました(笑)。

原石ピアスとかどうですかね、リングも頑張ればできるかなあ。

 

 

そして!!

番外編がありますよ!

 

 

 

トロール石

 

ね、ねこちゃん…!?

これ、自分で買うのは初めての石で「トロール石(Trolleite)」が水晶に入ったものだそうです。

天藍石(ラズライト)と似た燐酸塩鉱物の一種で、トロレアイトインクオーツというみたい。

まだまだ知らない石がいっぱいですねえ。

いつも原石バリッバリのお店でこのねこちゃんが並んでいたので、インパクト大きすぎて買っちゃいました(笑)。


    1/24ページ    次のページ>>

Profile

「m.u.m(ムームと読みます)」はちょっと珍しく面白い天然石で、一点もののジュエリーを制作しています。同じものがふたつとない天然石の世界をお楽しみいただけましたら幸いです。

こちらのブログでは新作のご紹介や制作時の様子、仕入れた石たちのあれこれ、そしてデザイナーのちょっとした日々の出来事を綴っています。

WEB SHOPはこちらからご覧ください!
https://shop.mum-jewelry.com

商品についてのお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします(WEB SHOP内のお問い合わせフォームにリンクしています)。

Selected Entries

Categories

Search

Links

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archives

Recent Comment

Others

Mobile

qrcode