▌ 「浅草手しごと市」に行ってきました

昨日は5月の初めに出展した際にご一緒させていただいた、

まぐ屋さんが主催されている「浅草手しごと市」に遊びに行ってきました。

12人の作家さんたちの素敵な作品がずらり!

見応えありますよー!

浅草駅から徒歩5分くらいのギャラリー「ブレーメンハウス」で31日まで開催しています。

こちらから詳細ご覧いただけます→浅草手しごと市

 

そして、次回10月の浅草手しごと市、私もお仲間に入れていただくことになりました!

また追って、お知らせさせていただきます。

 

初めての浅草、せっかくなので浅草寺にお参りに行かねば!!

日曜日でしたので、ものすごい人出でしたよー!

 

 

 

雷門!!

 

 

 

浅草寺!

 

 

 

浅草寺の本堂!

大きなお寺さんですね。

お参りして、おみくじを引いたら大吉でした…!ありがたや。

 

 

 

スカイツリーも見えましたー!

かなり得した気分。

ちょっとした観光をして、大満足で帰宅しました。


▌ 鎌倉散策

先週、鎌倉を散策してきました。
先月奈良の大仏様を見てから、鎌倉の大仏様も見たいなあと思っていまして、
今月の13日から3月10日まで修理に入ってしまうそうなので、
その前に見ておきたい!…と滑り込みで行ってきました。
修理後でもいいのですが、3月ですと花粉の時期。
鎌倉の花粉ってすごいんですよ!!
去年の春に大変な目に合いましたので…(笑)。

行ったその日は急に寒くなった日でしたので、二カ所だけ行きました。
まずは、江の電で「長谷駅」へ。
長谷駅からすぐの長谷寺に向かいます。





十一面観音菩薩のある観音堂です。
お参りをして…




輪蔵。
中にお経が収められており、一回転させるとお経を読んだことになるそうです。
回せるのは毎月18日のみ。
マニ車もありました!
これは回せたので、ぐるぐる回してみましたよ…。




長谷寺から見える江ノ島の海…寒そう〜(笑)。




弁天窟。
この中の壁の岩に弁天様と十六童子が彫られています!
薄暗く、ほんのり暖かい不思議な空間で、彫刻はかなり見応えありました。








お庭が大変綺麗でした。
お花の季節だと更に美しいんでしょうね!

長谷寺をお参りし終わり、ここから大仏様の高徳院に向かいます。
歩いて5分もかからない場所です。




高徳院の仁王門。




大仏様です!
やはり大きい〜!
奈良の大仏様とはまたお顔の感じも違いますね。
頭に鳩がとまっています…




背中には明かり取りの窓があります。
大仏様の中にも入れましたよ〜!




おそらく中学生以来の大仏様…?
もう全く記憶になくて(笑)、新鮮な気持ちで眺めました。
修復で、どんな風に綺麗になるのでしょうか。




お庭。




帰りも江の電で帰ってきました。
考えてみたら、江の電に乗るのは初めてです。




本当に海のそばを走るんですね!
車窓から海が見え、なんだか得した気分です(笑)。

短い散策でしたが、いい気分転換になりました。
次は江ノ島神社と水族館に行きたいなあと計画中です…春までに(笑)。

▌ 奈良&京都、その3

3日目、奈良から京都に移動しました。
京都に着いたら、今回初めての伏見稲荷に向かいます。


京都・奈良

大きい神社ですねー!
お稲荷さんといえば…

京都・奈良

京都・奈良

お狐様!

京都・奈良

本殿です。
伏見稲荷で有名なあの風景、といえば…!!!

京都・奈良

千本鳥居!
すご〜い!
本当にみっちり鳥居が立っています!
伏見稲荷は外国からの観光客にも人気があるそうで、この日も混雑しており、
ほとんど人が入ってしまう千本鳥居の写真で、唯一、ひとりだけのが…(笑)。


京都・奈良

奥社を参拝してから、稲荷山に登ります。

京都・奈良

京都・奈良

道中、ずっと朱の鳥居が立っています。
一体、何本あるんでしょうか…?


京都・奈良

京都・奈良

途中にあった、新池。
ここまで来るとさすがに人も少なく、ホッと一息。
山の空気が澄んでいて、気持ちよかったです。
鴨の親子がすいすい泳いでいましたよ〜。

京都・奈良

頂上に着きましたー!
一ノ峰上社です!
やったー!
ここからひたすら下って行きます…道なりに進むと本殿に戻れました。
偶然お神楽が始まり、端っこで眺めさせていただきました!
当たり前ですけど、お神楽、神社によって全然違うんですね…!

伏見稲荷、頂上まで行くと2時間ちょっとはかかりました。
ガイドブックに参拝時間の目安2時間、と書いてあったのは本当でした。
「そんなにかかるかなあ〜」とか思っていたので(笑)。

ここから京都に戻り…ご飯を食べて…三十三間堂に向かいました。
すみません、ここから写真はない…みたい…です(笑)。
三十三間堂をお参りして、京都の駅まで歩く途中にいろいろ歩き回ったのですが…。
なんか尻切れとんぼ的な内容になってしまいましたが、
載せる画像もないので、ここで終了です。

今回の奈良&京都も楽しかったー!
いっつも年に何回か行きたいと思うのですが、すぐ時間が経ってしまうんですよね。
2016年は…2回くらいは行きたいです(笑)。
 

▌ 奈良&京都、その2

2日目、同じ奈良で場所は変わりまして…


京都・奈良

桜井市の大神神社です。
ここも毎回来たい神社のひとつ…三輪山の自然にも癒される場所です。


京都・奈良

巳の神杉。
卵がお供えされています。


京都・奈良

あの穴に蛇が住んでいたら…と妄想が広がります(笑)。


京都・奈良

狭井神社、去年来た時は屋根を直していたと記憶しているのですが、
今回は全体を見る事が出来ました。


京都・奈良

狭井神社の本殿の脇にある三輪山への登山道。
ここから登ることが出来るそうですよ…?
もちろんご神体なので、気軽には登れないそうですが…。
今回は時間帯や、履いている靴が登山には不向きなので断念(あと気持ち的にも)。

ここから「山の辺の道」という、古くからある三輪山の麓から石上布留を通る道を歩いて、
大神の摂社でもある桧原神社に向かいます。徒歩20分!


京都・奈良

京都・奈良

スッキリと晴れていて気持ちの良い日でした。
田園風景!


京都・奈良

桧原神社です。
三輪山の磐座をご神体としているので本殿はありません。
三つ鳥居が新しいですね。
天照大神を祀る「元伊勢」といわれています。
山の空気も綺麗で、風邪がそよそよ、とっても気持ちのいい空間でした。

で、ここからどうしようか悩みました。
山の辺の道の先にある石上神宮にも行ってみたかったのですが、ちょっと遠い…
今来た道を帰り、また大神神社、そしてJR三輪駅に戻りました。
山の辺の道の途中にあったお店で、三輪そうめんと野菜天ぷらをいただきましたが、
とっても美味しかったー!(ヘトヘトで写真撮る余裕なし、でした…(笑)
やっぱり身体を動かしているとご飯が美味しい!ですよね(笑)。

次は、長谷寺に向かいます。
電車を乗り継いで、すぐでした。

京都・奈良

長谷寺、以前友人に連れてきてもらった事があります。
長谷寺の観音様、有名ですよね。
ここは階段がすごいところではなかったかな…とビクビク(笑)。


京都・奈良

京都・奈良

仁王門は修復中ですが、仁王様は眺められます。


京都・奈良

やっぱり階段がすごいところだったー!!!
足腰を鍛えるチャンス!(笑)


京都・奈良

こんなに登りましたよー!
観音様にお参りして(素晴らしい慈愛に満ちた観音様!!)、
振り返ると本堂から山々が見えます。


京都・奈良

うわあ〜と深呼吸しちゃいました。
頑張って階段を登った達成感がありますねえ。

京都・奈良

五重塔。
戦後始めて作られたそうで、昭和の名塔と呼ばれているそうです。
朱が華やかで、興福寺の五重塔とは雰囲気が違いますね!

本当にこの日は歩きました!
普段の運動不足が祟って、足腰ガクガク。
美味しいご飯を食べて、お風呂に浸かって、夜8時半には寝ちゃいました(笑)。
起きたのは朝7時半、11時間も爆睡…健康的〜!


次回で、最後です。

▌ 奈良&京都、その1

先日いただいたお休みで、一年ぶりに奈良と京都に行ってきました。
今日はその旅日記、よろしければお付き合いください。

まず初日は奈良から。
今回は東大寺から始まりました。
高校の修学旅行以来の東大寺。
奈良といえば東大寺の大仏様、くらいにメジャーな場所なのに、
自分で行くようになってからは一度も行っていませんでした。

近鉄奈良駅からバスで東大寺に向かいます。
(バスでなくても徒歩で行ける距離です…笑)
奈良といえば…

京都・奈良

鹿!!!
カメラ目線の美人さん。
どう頑張っても目線を合わせてくれない鹿もいましたよ…カメラ嫌い??


京都・奈良

有名な南大門!大きいー!
これは鎌倉時代に再建されたものだそうで、作り直すことは不可能…と、
修学旅行の学生さんに説明しているガイドさんが言っていましたよ!
すみません、はじっこで仲間入りさせてもらってました(笑)。

京都・奈良

京都・奈良

風格がありますねえ…。


京都・奈良

大仏殿!
世界最大の木造建築!!


京都・奈良

大きいですねえ。


京都・奈良

大仏様こと「盧舎那仏」。
高さは15m、手のひらだけでも2.5m…
この盧舎那仏=宇宙そのもの、と当時は考えられて作られたそうです。
この大仏様の頭の丸いつぶつぶ…「螺髪(らほつ)」というそうですが、
奈良時代に作られたときは966個あったそうですが、
今の大仏様は江戸時代に再建されたもので、
レーザースキャンで数えたら492個だったということが分かったそうです。
あんな大きな大仏様ですから、数えるのも一苦労ですよね。

ビックリしたのが、大仏殿は撮影可能なこと…たいていのお寺は撮影禁止なので…。
みんなパシャパシャ撮ってました(笑)。


京都・奈良

お庭は紅葉がまだ綺麗でした。


大仏様を堪能したら、次に向かうのは「戒壇堂」。
こちらは以前お客様に教えてもらっており、今回の旅行のある意味目玉的な場所です。
(S様、ありがとうございます!!)

京都・奈良

小さく素朴なお堂ですが、中はすごいですよ!
多宝塔を中心に、国宝の四天王像が四方に配されています。
静かな中にも力強い佇まい、その存在感、素晴らしかったです。
何周も回って見てしまいました…。
ここは大仏殿とは違い随分空いていて、皆さんじっくり見ていました。


次は二月堂に行きます。

京都・奈良

階段を上っていくと…

京都・奈良

街が見えました!
曇っていましたが、気持ちの良い空気です。

京都・奈良


コーヒーショップに入って一休みしてから、次に向かいます。
次に向かったのは、毎回来ている興福寺!!

京都・奈良

京都・奈良

全く写っていませんが(笑)、夕日が綺麗でした。
今回も国宝館をじっくり見て回りました。
本当に素晴らしいものがこれでもかと置いてあり、ウキウキです(笑)。
乾漆八部衆立像や板彫十二神将立像、木造法相六祖坐像、
乾漆十大弟子立像、木造天燈鬼と龍燈鬼の立像など…
近所に住んでいたら毎日行きたいくらいに好きかも(笑)。

次回に続きます〜!
 

▌ Merry Christmas!


メリークリスマス!
皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

▌ 東京デザインウィーク

先日、「東京デザインウィーク」に友人と行ってきました。
9月の練馬の展示会でご一緒させていただいた「hinatakyoku」さんが出ていらっしゃり、
招待券をいただいてしまいました〜!うふうふ。
hinatakyokuさん、ありがとうございます!

東京デザインウィークは初めて行くイベント。
イベントの内容から、きっと混んでいるんだろうなあと思い、
平日に行きましたので(しかも雨で寒かった…笑)、会場は空いてる〜!
いろいろ歩き回れて、楽しいひとときでした。
新しく面白いデザイン、空間、雑貨や食べ物も、たくさんありましたよ!
建築模型に興味津々…ああゆう模型を作ってみたいという興味ですが(笑)。
友人とあれは発泡スチロール、あれは台所で使うスポンジ…など、
材料を特定したり、作り方を考えたりしました(笑)。

展示の中でもとっても楽しかったのが、「チームラボ」の展示。
お魚の塗り絵をして、それをスキャンしてもらうと…
壁全体の海のスクリーンに写り、動くのです!
早速混ざってぬりぬり…クレヨンとか、何年ぶり??




スキャンしてもらって、おおお、泳いでいます!!
マグロが友人、その下の亀が私です。
亀に紫とかピンクってなんなんですかね…(笑)。
まあ、そこは童心に帰った、ということで…?
みんなの塗ったお魚たちもとってもカラフルで楽しい!
しばし眺めておりました。

最近、大人の?塗り絵の本が売っていますが、なんていうか無心になれるんですね。
うまく塗ろうとか考えないで塗るのがいいのかも…。
ちょっと塗り絵本、欲しくなっちゃいました(笑)。

▌ 北鎌倉散策・その3

次は建長寺に向かいます。
とにかく広〜い敷地!
これは回るのが大変そうだ…と地図を見ながら歩きます。




立派な三門!




柏槙(檜科のイブキ)という木です。
かながわ名木百選に選ばれている木で、樹齢推定760年だそう。
すごい迫力のある木でしたよ!










仏殿。




天井に描かれた龍と、お釈迦様の仏像、素晴らしかったです。




すごく煌びやかな門。




庭園。
鴨がゆ〜ったり漂っていました。




奥にある正統院。




この先には半僧坊、そして天園ハイキングコースと続くそうなのですが、
今回はここで断念しました…。
なぜなら、花粉症の鼻水とくしゃみが凄過ぎて(笑)、
頭が朦朧としていたので…(笑)。

このあと、鎌倉駅に向かう道沿いにあった「円応寺」にも寄りました。
閻魔大王と十王像のある、とってもこじんまりとしたお寺でしたが、
その仏像と解説、とても見応えがあって、素晴らしかったです。
今回の散策では一番記憶に残ったお寺だったかも…。

途中にガイドブックにも載っている有名店「去来庵」で、
ビーフシチューを食べたりもしたのですが、
もうずっとくしゃみと鼻水で記憶が薄いのです…(笑)。
美味しかったですけど…雰囲気も良かったですけど…ちょっと悔しい(笑)。
花粉症、恐るべし。

今回の記憶の薄い(笑)北鎌倉散策はおしまいです。
次回はどこに行こうかな、とガイドブックを眺めています。
そろそろ、鎌倉の大仏さまも見に行きたいなあ…。

▌ 北鎌倉散策・その2

次に向かったのは、「あじさい寺」という別名で有名な明月院。
入り口前になんだか可愛らしい置物が!!




うさぎさんとかめさんが川を覗き込んでいますよ〜!
一緒に覗き込んでみました(笑)。




北条時頼の廟所だそうです。




本堂。




本堂前の枯れ山水庭園。
手入れの行き届いた、大変美しいお庭です。




開山堂。
密室守厳の木像が祀られています。




明月院のやぐらは鎌倉周辺で一番大きいそうです。
壁面には釈迦如来、多宝如来、十六羅漢が彫られています。




有名なあじさいはもちろん、クリスマスローズもたくさん!可愛い〜!
あじさいは芽が出始めていましたが、お花の時期は美しいでしょうね。
あじさいが綺麗な時期は並ばないと入れないそうで…。




小川も流れていて、自然たっぷりの素敵な雰囲気のお寺さんでした。




早咲きの桜の花も満開!
春ですねえ〜。

続きます!

▌ 北鎌倉散策・その1

先月の鎌倉散策に味を占めて(笑)先日、北鎌倉に行ってきました。
北鎌倉駅はとてもこじんまりとした駅ですが、
いい気候だったのもあり、たくさんの人が歩いていました。

まずは駅からすぐの「円覚寺」に行きました。




入ってすぐの「山門」です。
ものすごく立派!
どっしりとした木の作りが素晴らしいですね。




仏殿です。
まずはご挨拶とお参りを…。




梅が満開でした。綺麗〜!




一番奥の黄梅院。
観音様が祀られています。




方丈の裏庭。
落ち着いた雰囲気の美しいお庭です。




弁財天もお祀りしているとの事で、頑張って階段上りました!(笑)。
弁財天堂横からの景色。
晴れていて、風が強かったですが、とっても気持ちよかったです。
ここで深呼吸…したのが良くなかったのか(笑)、
いきなり花粉症の症状(単なる鼻水とくしゃみと目のかゆみ)が!!!
いそいでマスクをしました、が…。

明日に続きます!

    1/7ページ    次のページ>>

Profile

「m.u.m(ムームと読みます)」はちょっと珍しく面白い天然石で、一点もののジュエリーを制作しています。同じものがふたつとない天然石の世界をお楽しみいただけましたら幸いです。

こちらのブログでは新作のご紹介や制作時の様子、仕入れた石たちのあれこれ、そしてデザイナーのちょっとした日々の出来事を綴っています。

WEB SHOPはこちらからご覧ください!
http://shop.mum-jewelry.com

商品についてのお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします(WEB SHOP内のお問い合わせフォームにリンクしています)。

Selected Entries

Categories

Search

Links

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archives

Recent Comment

Others

Mobile

qrcode