▌ ちび勾玉リング

瑪瑙勾玉リング

 

先日仕入れてきたちび勾玉たち、リングになりました。

ひゃー!かわいいー!

 

黄色の瑪瑙は実はこっそり自分用にとっておいたのですが(笑)、出来上がってみたら本当に可愛くて。

どうしても2色並べて撮りたかったので、まず皆様にご案内して、売れなかったら自分用にします…ずるしようとしてすみません…

 

大きめの勾玉は石の横幅は16mmなので、そんなに大きくはないですが、おちびちゃんたちと並べるとお父さんみたいな感じですよね(笑)

 

 

 

瑪瑙勾玉リング

 

おちびちゃんたちだけ並べたところ。

これ!この絵面で撮りたかったんですよねえ。

勾玉もそれぞれ微妙に形が違いますので、ひとつずつ石座を作っています。

 

 

 

瑪瑙勾玉リング

 

手につけて大きさの比較です。

勾玉いっぱい(笑)。

 

 

11月のイベントにお持ちしますね!

どちらのイベントにどれをお持ちするかは、またその際ご紹介させていただきますので、お楽しみにー!!


▌ 【横浜新作-10】リングいろいろ

新作のご紹介も今日が最後です。

頑張った甲斐がありまして、面白い新作がたくさん出来上がりました。

ぜひご覧になりに遊びにいらしてくださるとうれしいです。

 

 

 

アンフィボールインクオーツ・リング

 

ブラジル産アンフィボールインクオーツのリングです。

このアンフィボールの入り具合…面白いですよねえ!

ちょっとヒョウ柄のようでもあり、そして赤と白という色合いにも魅了されます。

 

 

 

アンフィボールインクオーツ・リング

 

透明感のある水晶部分とくっきり分かれているのも面白いところ。

 

 

アンフィボールインクオーツ・リング

 

つけたらこんな感じです。

 

 

 

オレンジムーンストーン・リング

 

オレンジムーンストーンのリングです。

オレンジ色が濃い石で、なんだか美味しそうなんだよなあ。

 

 

 

オレンジムーンストーン・リング

 

回しながら見ますと光が動きます。

 

 

 

オレンジムーンストーン・リング

 

つけた感じ。うん、可愛いですね。

 

 

 

ゴビ砂漠瑪瑙・リング

 

中国のゴビ砂漠で撮れた瑪瑙の原石です。

黄色の瑪瑙…そしてこの形…可愛いの権化か!

 

 

 

ゴビ砂漠瑪瑙・リング

 

表面はマットな感じで柔らかい凹凸があります。

さらりとした手触りもなかなかいいです。

 

 

 

ゴビ砂漠瑪瑙・リング

 

黄色は幸せの色!

 

 

 

天眼石・リング

 

天眼石のビーズを使ったリング。

濃いめブラウンの地色に白と明るめブラウンの色の層があります。

 

 

 

天眼石・リング

 

また中央の感じがなんとも面白いです。

現在ウェブショップに出品中の同じシリーズもお持ちしますので、会場にて比較してみてくださいね。


▌ 【横浜新作-9】石たっぷりのネックレス2種

ボツワナアゲート・ネックレス

 

ボツワナアゲート、モザンビーク産ロードライトガーネット、ブラックスピネルのネックレスです。

このボツワナアゲートが絶妙で素敵な色合いなんです。

なんていうんだろう、紫のようなピンクのような、強いて言えば「こしあん」の色合い?(なんであんこ?)

そしてこのこしあん色がロードライトガーネットと合う合う!

 

 

 

ボツワナアゲート・ネックレス

 

ボツワナアゲートの透明部分、そして色合いが層状になっている様子、いいですよねえ。

ロードライトガーネットは制作を始めた頃にハマった石で、明るい赤紫色がチャーミングな石です。

 

 

 

マグネサイト・ターコイズ・ネックレス

 

マグネサイト、カーネリアン、ピクチャージャスパー、アメリカアリゾナ州のキングマン鉱山産のターコイズのネックレスです。

この雫型のマグネサイトがありまして、この石の魅力をどうしたら活かせるかなあと色々模索した結果、こうなりました。

 

 

 

マグネサイト・ターコイズ・ネックレス

 

ネックレス部分にはピクチャージャスパー、ターコイズ、チベット産モリオン、赤瑪瑙を使いました。

トップ部分含めて全長48cmのちょい長めチョーカータイプです。

ピンクチャージャスパー、トップに使ったルースもネックレス部分のビーズも、これがまた可愛らしいんですよね。

 

 

 

マグネサイト・ターコイズ・ネックレス

 

この色合わせなので夏にぴったりなんですが、これをあえて冬につけるのも格好いいですよね。

黒のタートルネックなんかに合わせたら素敵かなと思います。


▌ 【横浜新作-8】石たっぷりピアス

ラピスラズリ・ムーンストーン・ピアス

 

ムーンストーン、アフガニスタン産ラピスラズリ、シトリン、サンストーンの豪華ピアス!!

自分で言うのもなんですが、石のバランスがめちゃくちゃいい自信作です!

 

 

 

グリーンアゲート・ピアス

 

グリーンアゲート、クリソプレーズ、シトリンのピアスです。

グリーンの色違い、そしてカットされたシトリンが効いています!

さ、爽やかだ!

 

 

 

 

ピクチャージャスパー・ピアス

 

ピクチャージャスパー、オニキス、赤瑪瑙のピアス。

先日アップした「トリコロール」色のピアスの石違いバージョンです。

なんだかグラウンディング感がすごいピアスになりましたよね…?


▌ 【横浜新作-7】バリサイトの石たっぷりネックレス

バリサイト・ネックレス

 

バリサイトをメインに、石をたっぷり使ったネックレスです!

上から、アメリカユタ州産バリサイト、横の群青色の石2つがソーダライト、下はミャンマー産ルビー、アメリカアリゾナ州産ターコイズ。

グリーンが鮮やかな美しいバリサイトで、これにはルビーを合わせたい…と以前から妄想を膨らませていたものです。

ルビー以外にも色々な石を合わせてみて、配置を試し、これだ!と思ったのがこの色と配置でした。

 

 

 

バリサイト・ネックレス

 

バリサイトは透かすと一部透明感もあります。

ソーダライトも一部透けてますね。

 

 

 

バリサイト・ネックレス

 

結構な大きさの豪華ネックレス。

こんな素敵なバリサイトはなかなか見つからないですよ!とちょっと自慢(笑)。


▌ 【横浜新作-6】鉄隕石の龍ネックレス

龍鉄隕石・ネックレス

 

出ましたっ!!

龍彫刻のネックレス!!

今回は鉄質隕石に龍が彫刻されています。

上には水晶、下にはカーネリアンを配しました。

 

 

 

龍鉄隕石・ネックレス

 

龍のお顔。

斜め横からみたお顔ですね。

 

 

 

隕石ってほとんどやったことがなくて、実はよくわかっていないんですよね。

なので、隕石の基本を調べてみました。

 

隕石は石質隕石と鉄質隕石、石鉄隕石の3種類に分けられます。

 

まず石質隕石ですが、コンドライトとエイコンドライトに分類されます。

珪酸塩鉱物と鉄・ニッケル合金からなる隕石です。

コンドリュールと呼ばれる直径約2mm以下の球粒を含むものはコンドライトと呼ばれます。

コンドライトはすべての隕石の元になる物質と考えられているそうです。

 

次に鉄質隕石は主に鉄とニッケルの合金からなる隕石です。

惑星の核になる部分と考えられています。

ニッケルの含有量やその他の微量成分(ゲルマニウムやガリウム、イリジウムなど)の含有量によってさらに細かく分類されるそうです。

鉄質隕石で有名なものがギベオンやカンポデルシエロです。

 

最後の石鉄隕石はほぼ同量の鉄・ニッケル合金と珪酸塩鉱物からなる隕石です。

この珪酸塩鉱物の種類によって細かく分類されます。

有名なパラサイトは鉄・ニッケル合金にカンラン石が入ったものです。

 

そして地球への落下の割合ですが、石質隕石のコンドライトが約80%、エイコンドライトが約10%、鉄質隕石が約5%、石鉄隕石が約2%だそうです。

 

参考文献:倉敷市立自然史博物館

http://www2.city.kurashiki.okayama.jp/musnat/geology/meteorite/meteorite.html
大変わかりやすい隕石の説明で、楽しく勉強させていただきました、ありがとうございます。

 

 

今回の鉄質隕石は中国の江西省産です。

鉄質隕石って、惑星の核になる部分ですって…!

そして40億年前あたりのものなんですって!!

めーっちゃロマンがありますね!!!

 

 

 

龍鉄隕石・ネックレス

 

隕石だからですよね、結構重いです。

そしてトップ自体が大きいです(笑)。

ぜひ会場でご覧になってくださいね。


▌ 【横浜新作-5】レムリアンシードクリスタルのリング、その2

レムリアンシードクリスタル・リング

 

今日もレムリアンシードクリスタルのリングをご紹介します。

こちらは雫型で、条線くっきりタイプ!

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

うーん、キリッとしていて綺麗ですねえ。

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

リングとしてもつけやすい石のサイズです。

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

こちらはふわっとしたすりガラスのようなレムリアン。

条線はほぼ見られなく、すべすべです。

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

この形、なんで呼ぶんだろ。ユニークな形ですよね。

 

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

こうみるとかなり透明感高い感じですよね?

色々な表情を見せてくれるかも!

 


▌ 【横浜新作-4】レムリアンシードクリスタルのリング、その1

レムリアンシードクリスタル・リング

 

レムリアンシードクリスタルのリングです。

このルースは原石の表面を活かして磨いたもので、指に当たる面が原石のまま、表面を残した部分になります。

ピシッと条線の入った美人さん!

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

わああああ綺麗だなあああ

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

石が小さめなので、リングサイズも小さめです。

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

こちらは珍しい形、半月みたいな形です。

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

ふわっとすりガラス状になっているので、白っぽく見えますね。

 

 

 

レムリアンシードクリスタル・リング

 

この形、素敵ですね。

私が仕入れるお店のレムリアンって妙に先が尖ってたり、謎の形状だったりする楽しいレムリアンです。


▌ 【横浜新作-3】天眼石のリングたち

私の天眼石ブームはまだ続いています!!

 

 

 

天眼石・リング

 

黒地に少し青みがかった白、そして中央にまた黒の模様が入っています。

 

 

 

 

天眼石・リング

 

こちらはブラウン系。

周りの優しいブラウンが可愛いですね!

 

 

 

天眼石・リング

 

こちらは黒とブラウン、両方入っているタイプですね。

こういう濃いめの色って強く見えるかもしれないですが、つけてみると意外としっくりきますよ!

 

 

 

 

天眼石・リング

 

模様のアップ。

なんとなく粒々っぽい質感もありますね。

当たり前ですけど、同じ模様のものってなくて、味がある石ですよね。

天眼石のコレクターになりたいなー(笑)。


▌ 【横浜新作-2】水晶のリング2種

ヒマラヤ水晶・リング

 

インド、パルバティ産のヒマラヤ水晶のリングです。

インクルージョンが入っていますが、それがまたいい味を出しています。

 

 

 

ヒマラヤ水晶・リング

 

直径17mm、そして高さが14mmありますので、存在感たっぷり!

この画像、めっちゃ爽やかだな。

噴水の水が吹き上がっているようにも見えますね。

 

 

 

ヒマラヤ水晶・リング

 

つけるとこんな感じです。

光に当たるととっても綺麗です。

 

 

 

キャッツアイクオーツ・リング

 

キャッツアイクオーツのリングです。

まん丸でこの色合い…どこかで見たことあるな?と思いましたが、これ、満月だ!

 

 

 

キャッツアイクオーツ・リング

 

この角度から見ると4条のクロス?なんですが、正面から見ると1本の光の筋なのでキャッツアイかな、と思います。

 

 

 

キャッツアイクオーツ・リング

 

これもかなりの迫力あります。

ぷっくりとした厚み充分の石です。


    1/39ページ    次のページ>>

Profile

「m.u.m(ムームと読みます)」はちょっと珍しく面白い天然石で、一点もののジュエリーを制作しています。同じものがふたつとない天然石の世界をお楽しみいただけましたら幸いです。

こちらのブログでは新作のご紹介や制作時の様子、仕入れた石たちのあれこれ、そしてデザイナーのちょっとした日々の出来事を綴っています。

WEB SHOPはこちらからご覧ください!
https://shop.mum-jewelry.com

商品についてのお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします(WEB SHOP内のお問い合わせフォームにリンクしています)。

Selected Entries

Categories

Search

Links

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archives

Recent Comment

Others

Mobile

qrcode